2007年10月22日

まだ音のSideには余裕がある

どうもミックスを詰めている人にとっては常識なようで衝撃を受けた

中田ヤスタカ系の曲作れる人なんかいないよね? 2 400-415

書き方のせいなのか何だか小難しく感じるけど要は
逆位相を駆使して抽出した真のLRは意外と音量が小さいってことと
つまりそこを弄れば今までの音圧の限界を若干突破できるってこと
チゴイネ

ちなみに同スレで生まれたVSTがこれ
naka_od
posted by Gno4166 at 20:29 | Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺もそのスレ見てて、衝撃受けた1人です
なんかステレオが広がる感じがしますよね
Posted by gola at 2007年10月23日 18:56
うむ、まだ使いこなせてないけど
試しに泥んこのオケをM/Sに分解して(略)してみたらあまりに音が広がってビビタ
Posted by G at 2007年10月23日 22:27
理屈は理解したけど実際にどういう作業をすればいいのかが分からないヨヨヨヨ

L+Rとかどうやってくっつけるんだろ…とか
全部ステレオで作業するの??さっぱりぷーだ
Posted by 月夜 at 2007年10月24日 09:45
ん、多分Audacityでも作れたと思う
ほれステレオの音声のかたっぽだけを選択とか出来るじゃん
あれでモノラルの新規音声にコピペして更にもう片っぽも混ぜてとかそんな感じ
んでその一連の作業を自動化してるのがnaka_odね
Posted by G at 2007年10月24日 13:28
そろそろdigitalfishphonesのendorphinをよく使い込んでみたらどうかな……。
Posted by oov at 2007年10月24日 23:18
ブログのミックス話みたたたたた

>endorphin
うおおおほんとだ中田スレの情報を知った上でだと見る目が変わる
俺自身は原音維持派なんでnaka_od+αが好みだけど
その辺を1つのプラグインで賄えるのは凄いな
改めてthx
Posted by G at 2007年10月25日 01:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。