2009年06月13日

二人ぼっち、君と

きっと本来の曲調は他の誰かが作ってくれるだろうという楽観と
tdrkならこんな悪ノリも容認してくれるんじゃなかろうかという憶測と
ある人物への敬意の結晶
ただの劣化パクリとか言うでない

composed by トドロキ



ありがたい事に歌ってみたいと思っていただけたので
ちょっと細部が荒いままだけどオケ公開
ボーカル由来のシンセも消しちゃったけどよかったんだろうか

無理せずtdrkの素のアカペラのように普通に歌ってくれればおk
サビの後半は…どうしようかな
もう一回サビ繰り返すなり何か楽器入れちゃうなりお任せ

でももしぶつ切り加工に挑戦したいって人がいてくれるなら嬉しい
広めようStutter Editの輪
posted by Gno4166 at 08:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何より特筆すべきなのは
歌唱力と演奏力の低さを編集によって見事にカバーできた点ですね!
チート乙
Posted by tdrk at 2009年06月13日 12:00
Bメロのピアニカすげぇ溶け込んでるけど実はたった3箇所しか切ってないんよ
せっかくだからここでtdrkは実は物凄いグルーヴ感の持ち主説を掲げてみる
プロ乙
Posted by G at 2009年06月13日 12:17
あるひとってあのひとかな・・・
Posted by 通りすがり at 2009年06月14日 00:50
彼は本当に天才だった
Posted by G at 2009年06月14日 08:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。